紅葉ツーリング

先週の下北半島の紅葉が見事だったのですが、赤みがちょっと足りないな、と思ってまして、じゃあ今回はあそこへ行ってみましょうかと、バイクを走らせました。

朝8時半自宅出発。
三ケ日ICから新東名を経て、新清水JCTから中部横断道へ。
この道は初めて走ります。

R52で道の駅みのぶで、トイレ休憩。

Dsc07617

いちょうがキレイに色づいています。

時刻は11時ちょっと前。
さて、ここから R300で下部温泉へ。
Dsc07621
色づきはまだまだですかね。

下部温泉では、今度の3連休辺りがちょうどいいかなと。

さて、先へ進めましょう。

Dsc07625
Dsc07624
Dsc07626
Dsc07634
高度が上がるにつれて、どんどん紅葉の色づきがよくなっていきます。
Dsc07640
Dsc07645
Dsc07646  
Dsc07648
Dsc07651
中腹より上のほうは、スバラシイ光景♪
Dsc07663

Dsc07665

Dsc07660

Dsc07657

1km走っては写真を撮って、、、を繰り返してますので、距離は伸びず時間だけかかっちゃいます。

でもね、この景色見てたら仕方ないですよね。

Dsc07673

Dsc07669
振り返ると、山の斜面がパッチワークみたいにいろんな色が混じってます。

北東北と違って、赤が多くっていいなあ。

トンネル抜けて、

Dsc07679
Dsc07684

富士山は恥ずかしがり屋さんでした。

富士宮でちょっと遅めのお昼を。

Dsc07686

R1へ出て下道で帰宅。

自宅到着 16:45。

走行距離は378km。

東北も素晴らしかったけど、地元も捨てたもんじゃないぞ。

| | コメント (2)

青森行ってきました(11月2日 3日目)

今日は朝から雨模様。

まあ、3日もいい天気なんて、望んじゃダメですかね。
大体、来る前の金曜日だって雨が降って、峠じゃ雪だったんだから、まあしょうがないですかね。

、、、てなことで、3日目スタートです。

今日は市内観光中心で、2時フライト。

まずは、ねぶたの家、「ワ・ラッセ」へ。
Dsc07537
Dsc07550
Dsc07545

ねぶた1つ1つに物語があったんですね。

それにしても、大きさといい装飾といい、すばらしいです。

1時間ほど過ごして、A.FACTORYを見学(まあ、現代風のお土産物屋さんです)、青函連絡船の八甲田丸を見ようと思ったんですけど月曜日で休館。

じゃあ、「唯一の病厄除守護神」とあった、廣田神社へ行ってみましょう。
場所は泊まったホテルのすぐそば。
Dsc07553
Dsc07554
Dsc07555

五社巡りをして、11:30です。

さあ、のっけ丼、食べに行きましょう。

ワ・ラッセの近くの青森魚菜センターまで戻って、

Dsc07563

Dsc07561
Dsc07562

1500円でチケット購入、あじ・サーモン・トロ・卵焼き・子持ちヤリイカ・ボタン海老・いくら、、、
を乗っけてもらって、ああ美味しかった♪

ちかくのお饅頭屋さんで、

Dsc07564
を購入。

お昼過ぎましたので、空港へ戻りレンタカーを返却。

Dsc07569

Dsc07574

帰りは雨なので雲の中。。

無事帰宅しました。

6月にツーリングで行ったコースに近かったんですけど、全く違った表情を見せてくれた青森でした。

今回初めてFDAを利用しましたけど、CAさんのレベルとっても高かったです。
これまで、SQ中心にANAやJAL、TGなど利用してきましたけど、それらと比較してずば抜けてました♪

| | コメント (2)

青森行ってきました(11月1日 2日目)

今日は、蟹田から陸奥湾フェリーで脇野沢へ渡り、下北半島がメインのルートです。

9:20のフェリーに乗りますが、時間がちょっと早かったので十三湖へ寄ってみました。

Dsc07452

白鳥が渡ってきてます。

Dsc07454

後ろの山は、岩木山。

白鳥は予想外でした、ラッキー♪

6月のツーリングの逆コースで、蟹田からフェリー利用です。
Dsc07461

地元の「よさこい踊り」でお見送り。。

1:20で脇野沢へ着き、さあ出発。。。
ナント、R338が通行止め。

仕方がないので、K46で大間岬を目指しましょうか。。。

と、

Dsc07477

Dsc07479

見事な紅葉が30キロにわたって見ることができました。

黄色だけではなく、赤や黄色から赤に変わる途中のグラデーションも見事です。
昨日の紅葉ガッカリが一気に逆転、大満足のルートです。

そんなこんなで、12:30大間岬到着。

道も適度なワインディングと完全2車線舗装路で、楽しめましたよ。

Dsc07488

今日は北海道が見えますわ。

Dsc07485

Dsc07481

お昼に大間の本マグロ御膳を奮発して、大満足。

さあ、次行きましょう。


と、




Dsc07506


こちらへ移動です。

Dsc07507

Dsc07511

Dsc07515

Dsc07520

 
硫黄の匂い、プンプン。
岩場のあるところは地獄、湖畔は極楽浄土と表現されてるようです。

日本三大霊場というらしいですが、いつ来てもこの雰囲気は他では味わえません。

今日は16時閉山とのとこで、16時ちょっと前出発。

ここから、釜臥山展望台へ。

Dsc07522
ここ、行きます。
Dsc07523

残念ながら、雨降ってきちゃっていい景色をみることができませんでした。

さあ、青森のホテルまで、走りましょう。

本日の走行距離、約320キロ。


| | コメント (0)

青森行ってきました(10月31日 1日目)

10月31日~11月2日2泊3日の予定で、青森行ってきました。

「今年はコロナでどこへも行けない」と、嫁がしょげてたので、それじゃあと10月1日~2日で尾瀬、今回は青森へ。


今回は、県営名古屋空港から初めてFDAを利用して青森までひとっ飛びです。 

Dsc07383
Dsc07387
Dsc07388

7:40発、10:00着。

バイクだと1日では着けないけど、飛行機はたったの80分。
いやあ、楽ですねえ。

予約したレンタカーに乗り込み、さあ出発です。

今日は奥入瀬渓流へ紅葉を見に行こうと思います。。。。が、前日の雨が峠で雪だったみたいで、R103通行止め。

八甲田山の南側を迂回するルートで奥入瀬渓流館到着、11:30。
今回はレンタサイクルを予約しましたので、お昼を先に済ませて、12:00いざ出発。

Dsc07434
電動アシストサイクル、¥1,500/4時間です。

電池がなくなってはいけないのと、ほとんどが道の下り側に見どころがありますので、一気に十和田湖まで登っちゃいます。

Dsc07410

約14キロ、1時間ちょっとで十和田湖到着。

ここの紅葉は見頃ですねぇ。

さあ、奥入瀬渓流を下っていきましょう。

Dsc07415
Dsc07437
Dsc07411
Dsc07423

実は、前日の雨でかなり葉っぱが落ちちゃったみたい。
盛りは過ぎちゃったので、思ったほど感激はなかったですワ。

それでも、所々こんな感じでイイ景色がありました♪ 

写真をパチパチ撮りながら降りてきたので、渓流館へ戻ったのが14:45。
さあ、ここから蔦沼へ行ってみましょうかね。

激坂を約6キロ登って、15:30ちょっと前に到着。

ここは青森で一番人気とのことで、駐車場の待ち時間が長かったのでパスしたんですけど、じゃあレンタサイクルで行ってみましょうかとチャレンジしてみました。

さっきの奥入瀬ではほとんど電動のスイッチを入れなかったんですけど、ここは常時オンして登っていきます。
嫁さんはモードを強力に切り替えて上がってきました。

Dsc07451

でも、残念ながら紅葉は終了。。。

仕方がないので、渓流館へ戻りましょう。

今年の奥入瀬渓流はコロナの影響でシャトルバスが運休、その代わり普段は自動車進入禁止のところクルマの乗り入れができたので、自転車はちょっと怖かったです。

クルマで奥入瀬渓流を抜け十和田湖へ出て、6月のツーリングで走ったR103~K2で小坂へ抜け、東北道で今夜のお宿、五所川原市へ移動。

本日の走行距離は、200キロぐらいかな。
レンタカーはインプレッサだったので、レヴォーグで使い慣れたクルーズコントロールとレーンキープの機能でラクラク高速運転でした。

| | コメント (0)

収穫

5月のGW過ぎに植えた、落花生の試し掘りをしてみたところ、



Dsc07370


おお、網目もしっかり出てますねえ。

じゃ、今日は収穫しましょうかね。


Dsc07374


花が咲いて、それが地下へ潜って実をつけます。
(赤丸のところ)


引っ張ってみると、こんな感じ。

Dsc07375

おお、ザクザク出てくるじゃないですか♪


Dsc07376


2株からこんなに採れました。

1週間天日干しにして、豆を取り出し、炒って食べましょ。


ああ、楽しみ。

| | コメント (3)

シベリア

嫁さんとお買い物へ行ったとき、懐かしさで買ってきてしまいました。

それは、コレ

買ったのは三角ではなくって四角いもの。

調べてみると、元々は工藤パンだったらしい。

カステラにあんこが挟んであるのかと思ったけど、ようかんだったみたい。

どっちにしろ、おいしくいただきました♪

| | コメント (2)

シフォンちゃん

最近、ちょっとおイタが多いので、嫁さんにお仕置きされてました。

Img_20200827_185245

ご飯食べられないゾ、た~いへん!

| | コメント (0)

草紅葉

10月1日、お仕事を終えてシフォンちゃんをペットホテルへ連れていき、夜7時自宅出発。
目的地は、戸倉の駐車場。

今回は嫁さんと2人で、車中泊で尾瀬ヶ原へ草紅葉を見に行こうかと。

ボクは6月に北東北ツーリングへ出かけてきたんですけど、嫁さんは今年遠出ゼロ。
さぞかしストレスも溜まってるんじゃないかと思い、企画しました。

工事渋滞の高速を切り抜け、1時30分戸倉駐車場着。

仮眠を取り朝5時起床、色々身支度をして6時半のバスへ乗り込んで、鳩待峠到着。
Dsc07254

さあ、山ノ鼻まで下りましょう。

Dsc07255

木道を降りて行って、

Dsc07256

おお、FSC認証してましたか、

Dsc07261

お、クマのウ〇チですね~、どんぐりが混じってますワwww

Dsc07264
これはオクトリカブトですか。
最低気温3度にもなるこの地ですが、まだ花があるんですね。

Dsc07266

そんなこんなで、朝8時山ノ鼻到着。
Dsc07265
気温は10℃を切ってますが、さわやかで気持ちがイイなあ。

 さて、尾瀬ヶ原へ出てみましょう。
Dsc07270
Dsc07280
見事な草紅葉です。
Dsc07278
こちらは至仏山。
Dsc07284
赤丸の辺りが紅葉してそう。。

望遠で抜いてみましょう。

Dsc07285

おお、紅葉が始まってますね。
Dsc07296
奥様もご満悦の模様。

Dsc07273
こちらの紫の花は、エゾリンドウだとか。

Dsc07292

こちらは燧ケ岳。
 
Dsc07299
池塘の浮草も紅葉中。
Dsc07300
サンショウウオが泳いでます。
Dsc07302
逆さ燧は、ちょっと風が出てきてボケちゃってます。

Dsc07308
トンボがホバリングしてます。
近づいても逃げません。
Dsc07326
魚が泳いでます。
写真は撮れませんでしたけど、50センチほどの魚もいましたのでこれは山女魚でしょうか。
大きいのはサクラマスかと。

Dsc07304

ヤマドリゼンマイが川のようになっています。

そんなこんなで、写真を撮りながら牛首分岐~竜宮で2時間ぐらい経っちゃいました。

さあ、見晴目指して歩きましょ。

Dsc07333
こちらは一面黄金色ですね。


Dsc07303_20201004211601
白樺と至仏山。
Dsc07320
それにしても、天気がイイです。
雲一つなくって、まさに「日本晴れ」。
いい時に来れました。
Dsc07349

さあ、ここから福島県。

見晴で休憩、ここまで約8キロかな。11時を過ぎました。

東電小屋辺りでお昼にしましょう。
Dsc07352

途中の木道で、クマの足跡発見。

Dsc07354

東電小屋近辺では、木々の紅葉が始まってます。

お昼を食べて、さあ山ノ鼻まで戻りましょう。

Dsc07361
ヨッピつり橋の向こうの草紅葉、絵になります。

Dsc07364
段々と遠ざかっていく燧ケ岳、ちょっと名残惜しいです。

山ノ鼻到着1時半過ぎ、今回も花豆のソフトクリームを頂いて、50分ほどで鳩待峠へ戻ってきました。

10月中旬までは、乗合タクシーが頻繁にでてますので、待ち時間なく戸倉まで降りてきました。

尾瀬ぷらり館のお湯に浸かってこようかと思ったんですけど、残念ながら当面は土日祝日営業のみとか。
帰路途中にある、花咲の湯へ寄って疲れを癒し、自宅到着午前0時。

往復900キロ、29時間の強行軍でしたけど、十分楽しめました。

今度はニッコウキスゲの時期に行きたいな。

| | コメント (0)

秋のお散歩

4連休は、
  ・土曜日AMはシフォンちゃんを洗って、PMはテニスへ、
  ・日曜日AMはいつもの湖西連峰低山登山、PMは息子が
   帰ってきて、嫁と買い物出掛けてる間に家庭菜園のナス、
   ピーマン、枝豆、サツマイモの収穫、
  ・月曜日は3人で自転車に乗って天保で上うな丼を食して
   舘山寺まで、
、、、と、有意義に過ごしました。


で、今日はというと、息子も昨日帰っちゃって嫁は仕事。
ということで、放し飼いです♪

朝7時半、SV650Xに跨って、さあお出掛け。
今日は台風対策したいので、早めに帰ってきましょう。

まずは、R257~K10で津具方面のワインディングを。


Dsc07227

秋ですねえ、ススキが出てきました。

今日は、18~22度の快適ツーリングとなりました。
いい季節だなあ。

昨日の夜、ツーリングジャケットをメッシュから春秋ものへチェンジ、この気温ならOKですわん。
そういえば、今夏のシーズンは1回もツーリング行かなかったな~
メッシュジャケットも準備しただけでまたタンスへしまい込みました。

津具の道の駅をスルーして、K10~K46で長野県側から茶臼山へ。
Dsc07228

Dsc07229

抜けるような青空、雲も高くって秋の空ですね。

K64~R418で新野千石平でトイレ休憩。

さあ、今日は久しぶりにK83を走ってみましょう。

温田からK1~泰阜からK83、
Dsc07231
ところどころで秋桜が咲いてて、これも秋を感じさせてくれます。

K83と言えば、

Dsc07234

この田んぼ
案山子が並んでますね。

Dsc07233

アンパンマンも。

あれ?



なんじゃ、コレ






Dsc07232

案山子のテレワークって、

意味ないじゃん(笑)

K83の細道を、Vツインのトルクを活かして2,000~3,000RPMでドコドコと進めていきます。
こういった道を走るためにあるようなこのバイク。

さあ、矢筈TNからyoshさんの庭、遠山郷方面目指して走りましょうか(笑)

お昼が近づきましたので、トンネル抜けてスグの、
Dsc07235  

こちらで昼食に。

Dsc07236
Dsc07237

入り口すぐそばの席で。

頼んだのは、
Dsc07238

そばがきと、野菜天のざるそば。

そばがきは、50年ぶりぐらいかな。

おなか一杯になって、先へ進めましょう。

と、空を見上げると、

Dsc07240

台風の雲が近づいてるのかな?
空模様が変わってきましたね。

さあ、出発。

R152を3,000~3,500RPMで気持ちよく走り抜けます。
このくらいのほうがオトがイイんです♪

遠山郷は道の駅じゃなくなったって聞きましたので、スルーして先へ進めます。

R418~K1で天竜川沿いを温田方面へ。

平岡ダム周辺のヒラヒラワインディングを駆け抜けて、

Dsc07242

小休止。

和知野川合流付近でUターン、今度はK1を南下して売木村まで。

この道も、SV650Xの軽量・厚めの中低速トルク・低重心の特性を発揮して、気持ちよく走ってきました。

Dsc07251

Dsc07250

巣箱にたくさんの小鳥たちがやってきてはエサをついばんでます。

のどかだなあ。。。

天候は曇りに変わってきました。

さあ、自宅目指して走りましょう。

K426~みどり湖~豊根~R151~三遠南信道でいなさから高速走って帰ってきました。

三ケ日JCTあたりから雨がぱらつき、自宅まで30分びしょ濡れ。

ありゃ、こんなに早く雨になるとは。

自宅到着、16:00ちょっと前
走行距離:ほぼ360km
燃費:33.5km/L(無給油です)
   まだ、燃料計は点滅始まってません。

雨降っちゃったので、台風対策はできず仕舞い。

| | コメント (4)

備忘録

今年3月で購入後10年を超えたDAHON君、昨年9月1日にタイヤ交換してから先々末で4,000キロ越えました。

タイヤも大分減っていたので、購入しておいたチェーンとともに交換。

タイヤ交換前に近所のショップへホイールを持ち込んで、サイズに合ったリムテープを貼ってもらうことに。

サイズがよくわからなかったんですけど、406の18mmでOKみたい。

先々週、先週と雨上がりの中走ったために、自転車がかなり汚れてます。

ので、しっかり洗車して、バイク用のワックス掛けてからタイヤ交換を。

今回のチューブ交換は、フロントは途中でパンクしたときに変えたのでそのまま利用、リアはスペアで持ってたものを交換。
これまで使っていたリアチューブをスペア用にしてサドルバッグへ格納。

チェーンもサクッと交換して、ブレーキ調整をして試走してみました。

バイクのチェーン交換後もかなりスムーズさを感じましたけど、自転車でも気持ちよく変速機の切り替えが決まります。

チェーンは今回5,000超といったところですかね。

さあ、もう1年このチャリで通勤頑張りましょう。

| | コメント (0)

«暑い日が続いていますが