« 迎撃成功♪ | トップページ | お尻対策 »

紀伊半島120%

残念ながらハプニングがあり、120%とまではいきませんでしたが、楽しんできましたよ。

前日21:30就寝、1:30に目覚ましをかけていましたが、0:30に起床。
ちょうど娘が寝たときみたい。

3:00頃出られればいいかな、と思っていましたが、せっかく早く目が覚めましたので、早めに出発しましょう。

朝1:00ちょっと過ぎ出発。三ヶ日IC入り口のGSで空気圧をチェックして、高速走行が多いので高めに設定。前2.4、後ろ2.7に。(といいながら、メーカー設定は、前2.5/後ろ2.9ですよね)

土曜日なのに、トラックが多いですね。登坂車線、走行車線、追越車線を2km/h差で埋まってる。

御在所SAで給油(¥162/L:ハイオク)・休憩、3:00出発。

P1020698

時間帯が時間帯ですので、給油可能ならどんどん給油しないとGS開いていない可能性がありますから。

当初、北ルートから龍神を目指すつもりでしたが、暗いうちに針ICに到着しそうなので、南ルートに変更。また、高速で紀勢大内山まで行こうと思いましたけど、朝は結構寒いです。時間も早いので、鳥羽方面からパールロード~R260の定番ルートにしましょう。

P1020699

まだ、薄暗い鳥羽の水族館。

鳥羽でいつも入れるセルフのGSが開いています。
こりゃ、ラッキーとばかりに給油。(¥156/L)
以前寄ったときは、7:00開店で、少し待った記憶があります。

パールロードで夜が明けてきました。

P1020702

P1020704

P1020706

最初は曇ってたのに、朝日が見られて、ヒデキ・カンゲキです♪

ここの駐車場では、日の出を見るために早く出てきた、と言っていたアメリカン乗りの方とお話を。

こちらを回って正解ですね。気温も、海側に回ると急に暖かくなります。でも、湿気がかなり多く、シールドが一瞬にして曇ってしまいます。

P1020707

パールロード~R260を快調に進めて、6:10紀伊長島マンボウ道の駅に到着。

P1020711

御在所SA内のコンビニで買った朝食用のオニギリを食して、出発です。

今日は、走るだけじゃなくって、色々紀伊半島を楽しみたいと思います。

まず始めに、一昨年ナミさんと行ったこちらまで

水中でも写せるカメラを購入しましたので、是非1度撮ってみたいということで。

P1020713

P1020714

よく判りませんね。

上から写すと、石の上のほうは藻がないんですけど、下のほうはあったりして、それっぽく見えますが。。

P1020716

P1020715

下にクラゲがいますので、下は海水ですね。上のほうが青っぽくみえますので、淡水でしょうか。

P1020719

P1020720

何となく、ユラユラしている感じです。

お、これならユラユラが判りますかね。

P1020723

P1020724

手前の石より、下のほうがユラユラしているのがお判りでしょう。

デジカメの映像では、ちゃんと撮れたかどうか判りませんでしたので、ホッとしています。

さて、先へ進めます。

尾鷲からR311へ入ります。

この道、ダイスキなんですね。

 ・道は2~1.5車線
 ・適度なクネクネが50キロに及んで続いている
 ・クルマが少ない
 ・遅いクルマがいてもパスできる
 ・そして、何よりも景色がイイ
 ・ちょっと遠くにある、なんてね

気持ちの良いクネクネを通って、こちらへ到着。

P1020726

4年前によしさん、ワッキーと訪れて以来、もう5,6回目ぐらいになります。

今日は、遊歩道を歩いて、楯ケ崎へ近づいてみようと思います。

写真を見ると、

Cimg1166_2

こちらの背景が楯ケ崎と思っていましたけど、違っていたようです。

P1020728

こんなところや

P1020729_2

こんなところを歩いて、延々と片道2キロの工程。

P1020736

P1020742

P1020744

P1020741

標高差80メートルのところを3~4回登ったり降りたり、おおよそ往復1時間半。。。
革ジャン・革パン・ツーリングブーツの「いでたち」では、なかなか大変でした。

熊野市に入ってR42と合流、またR311へ分岐します。

そろそろガス補給と思って、道沿いのコスモ石油へ。
ハイオク満タンをお願いしたら、ナンバープレートを確認してから給油するという、田舎独特の行為をしています。

伝票を見たらびっくり。¥168/Lです。
「地元者じゃないと、高額になるのか」と問いただしたら、「そうかな~」なんて返事です。
途中、高くても¥164/Lでしたからね。
そういえば、前に訪れたとき、R42沿いのコスモ石油でも同じ光景があり、その後通ったとき、このGSが同じ店の名前だったのを思い出しました。

有限会社、粉歯屋死 商店。

タチの悪い店です。

気を取り直して、次はカズさんが最近寄った、丸山の千枚田まで。

P1020752

丸印のところで、写真撮影。

P1020753

P1020755

田んぼの中に、こんな大きな石が。。。

写真だけ撮って、中辺路道の駅で、少し早いお昼ご飯にしましょうか。

と、

西へ向かうにしたがい、入道雲がでてきました。今日は海からの風が湿気が高いからかな。。。なんて思っていたら、路面が濡れだしました。
中辺路手前で大粒の雨が。。。

仕方なしに、木の下へバイクを置き、お昼ご飯を食べながら様子を見ることに。

ケータイで調べると、10分おきに状態が変わります。

雲の動きも西向きだったのが南東方向にかわり、降水確率も20%が40~50%に変わっています。

P1020756

食事を終えて外に出てみると、雨が止んでいます。

降雨状況では、高野山は曇りっぽかったので、行ける所まで行ってみましょう。。。と走り出しましたが、長いトンネルを越えた途端に、大雨です。
仕方なしに、Uターン。

来た道を戻りますか。。。では、芸がないな~。

昔、地図で確認して、R169は道が狭いので避けていましたけど、時間があるから行って見ましょう。

R311分岐から、スグに道が狭くなります。

P1020757

こんな道が5~6キロも続いたかと思ったら、素晴らしいトンネルがありました。

進んでいくと、また細い道が続いたり、立派なトンネルや橋があったり。。。

途中途中細い道があるので、クルマもあまり走っていません。

P1020760

P1020761

しばらくして、奥瀞道の駅へ。

P1020763

長めの休憩をとり、ここからは、前によしさんワッキーと一緒に走ったR169のワインディングへ。

久々に走りましたけど、気持ちがいいですね~

前半はクルマがパスできる追越可の2車線ですし。

R169~R166~今年よしさんと走ったK29を経て、久居ICへ。

高速乗る前に、最後の給油、¥156/L。

時間帯的に渋滞を覚悟していましたけど、思いの外流れがスムーズ。東名阪四日市付近も、東名豊田JCT~岡崎も渋滞なく走って帰ってきました。

自宅付近のGSで給油、¥153/L。先週より@4円下がっている!

帰宅時刻、19:30ちょっと前。

走行距離、946km

燃費 22km/Lちょうど。◎♪
タイヤの空気圧を高めにしたのが良かったんでしょう。

走ったルートは、こちら

久々のロングで、バイクから降りて荷物持ったら、腰が曲がったまま伸ばせなくなっていました(笑

|

« 迎撃成功♪ | トップページ | お尻対策 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Z750S」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

◎◎たいへん頑張りました◎◎

R169はまだ未踏です。ちょっと興味アリ。

最近の私のモットーは、美味しいものをちょっとだけ、景色のよい所をのんびりと。

年とると見えてくるものがありますな~~。

投稿: カズ | 2011年5月22日 (日) 14時32分

出発時間がUPさんらしいですね・・・と書きながら、いつもこの時間かどうかは知らないのですが。(^^ゞ

水中写真、いいですね。クラゲ確認です。私も3mくらいまでなら大丈夫なコンデジを持っているので、いつか挑戦してみたいです。

投稿: 時代屋 | 2011年5月22日 (日) 14時41分

鳥羽で夜明けって。。。
2泊3日のツー日記みたいです

取りあえずMYスポは直ったみたいですが、いつになったら乗れる事やら。

投稿: aki | 2011年5月22日 (日) 15時56分

★カズさん
R169も面白いですよ。
> 年とると見えてくるものがありますな~~。
じゃ、あと20年しないとボクには見えてこないってことですね~(笑

★時代屋さん
ロング行くときは、やっぱり早く出ちゃいますね。
今度、近所の浜名湖で撮ってみようかな。朝方サカナがバチャバチャやっていますので。

★akiさん
昔なら2泊3日ですね、確かに。
でも、欲張りなので最近は1日で走っちゃいます。

投稿: UP | 2011年5月22日 (日) 18時54分

パールロードから伊勢志摩は車で3回ほど
行ったことがありますが、それより西は未開の地
そのうち、チャレンジしたいと思います。(*゚▽゚)ノ

投稿: kawboy | 2011年5月22日 (日) 21時29分

★kawboyさん
紀伊半島は、その西も南もいいとこイッパイですよ。
是非一度おいでください。

投稿: UP | 2011年5月22日 (日) 22時28分

朝1:00過ぎに出発でも、日帰りって言うんでしょうか?
相変わらず。感服です。


西のほうにはあまり行ったことがないんですよね。
でも、こんなペースには付いていけないだろうし・・・

いつか、のんびり出かけて見ますヾ(≧∇≦*)ゝ

投稿: yosh | 2011年5月22日 (日) 23時42分

去年は、計画倒れ。
今年こそは、紀伊半島に行きたいけど、嫁さんと2台だと、どうしても泊まりになります(泣)

あと54km走って、1000kmならUPさんらしかったのに~(笑)

投稿: KIN | 2011年5月22日 (日) 23時48分

★yoshさん
> 朝1:00過ぎに出発でも、日帰りって言うんでしょうか?
言いますよ。寝ておきた後だし、日付変わらないうちに帰って来てるし。
名古屋からだと往復-200kmですから、楽勝っすよ。
一度お試しくだされ。

★KINさん
一昨年はゴメンナサイでしたね。
> あと54km走って、1000kmならUPさんらしかったのに~
浜松ICまで行って戻れば1,000km達成でしたね。でもガス代がもったいなくって(爆

投稿: UP | 2011年5月23日 (月) 21時08分

超絶コースですね。
片田舎にある人家の軒先をかすめる細道を
「なんでこんな道を知ってるん?」と
驚嘆しながら走った三重の山や河口のゆらゆら
水中写真をながめながら懐かしく思いました。

そうそう、作出行っときました。「う~ん、ここをミニベロで・・・」
やはり驚嘆!しました。
刺激的なコース、またよろしくです。

投稿: ナミ | 2011年5月25日 (水) 19時10分

★ナミさん
楽しかったですよ♪
高速乗って志摩半島に行かなければ、ユラユラ帯まで3時間ですからそんなに遠くない感じがします。
作手行きましたか!あの道気持ちイイでしょ、自転車がサイコーです。
タイヤ細くしたら、ミニベロのハンディ少なくなってると思いますよ。

投稿: UP | 2011年5月25日 (水) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迎撃成功♪ | トップページ | お尻対策 »