« 1月1日 | トップページ | 家族が遊びに来ています »

旅立ち

日本でも放送されていましたが、この10日間は労働争議のデモで仕事がメチャクチャ。

デモがあったのは金曜日だけではありませんよ。

そのおかげで、今日土曜日に休日出勤。

その最中に、嫁さんから電話が。

普段はメールで連絡ですが、直接電話があって、なんだろうと思ったら、

キャンピー君が今朝亡くなった、と。。。

え~~~っ、!!

正月帰ったときは、あんなに元気だったのに。。。。

昨日の夕食時から少し元気がなくって、夜はよく鳴いていたようで、今思えば具合がよくなかったのかも、と言っていますが、やはり言葉がしゃべれるわけではありませんので、仕方がないです。

朝、ご飯をあげようと近づいてみたら、もう冷たくなっていたようです。

昨年の4月にガンを患い、その大きさから覚悟もしましたが奇跡的に復活。

完治してこの数カ月すっかり元気になって、我が家の家族の一員としてこれまで以上に一緒に触れ合い、楽しいひと時を過ごしてきました。(過ごしてきたと思います)

今思えば、きっとお別れ前に、楽しい思い出を残すことができるよう、キャンピーが頑張ってくれたんじゃないか、と。

とっても『飼い主孝行』なワンちゃんでした。

P1030238

今年の正月の写真が、ボクに見せた最後の姿になってしまいました。

ホントは、ボクは2月に帰国する予定でした。

が、1、2月は1年の中で一番忙しいため、前倒しで帰国しましたが、帰っておいてよかったです。

写真を整理していたら、こんなものが出てきました。

Cimg0003

キャンピー君、特にウッチーの情操教育に一役買っていましたね~

生き物を大事にして、一緒に過ごす楽しさを教えてくれたんです。

とても悲しく残念ですが、キャンピーの旅立ちに、ありがとう、と言葉を添えて、遠くインドネシアの地から、見送ってあげます。

キャンピー、本当にありがとう。

いつまでも大好きだよ、キャンピー。

|

« 1月1日 | トップページ | 家族が遊びに来ています »

ペット」カテゴリの記事

コメント

とても残念ですが、避けられないことですね。

我が家のジュン、マルも、子どもたちの成長にずっと付き合ってくれて、ある一面では親以上に子どもたちの教育を担ってくれたのかなと思うことがあります。

キャンピー君に合掌。

投稿: 時代屋 | 2012年1月29日 (日) 08時27分

お正月の日記で元気であるとのことでしたのに、残念です。

キャンピー君のご冥福をお祈りいたします。

投稿: Ken-Z | 2012年1月29日 (日) 09時33分

★時代屋さん
★Kenちゃん
お悔みありがとうございます。
性格はおバカですけど、とっても賢いワンちゃんでした。

これからは、心の中で一緒に過ごそうと思います。

投稿: UP | 2012年1月29日 (日) 18時20分

順調に回復していたと思っていたんですけど。。

あああ・・・・残念ですね。
「命あるものいつかは」ですけど悲しいですね。

キャンピー君のご冥福をお祈りします。

投稿: yosh | 2012年1月29日 (日) 22時56分

★yoshさん
お悔み、ありがとうございます。
今年の夏は超えられるか心配していましたが、まさか冬とは思いませんでした。
今年はちょっと寒すぎましたかね。。
正月はかなり元気になった感触があったので、ちょっとびっくりしました。
しかし、まあ、もうすぐ14歳とこの犬種では結構長生きのほうでしたので、寿命だったんでしょう。
家族によると、眠っているよう、とのことですので、あまり苦しまなかったんだろうというのも救いです。

投稿: UP | 2012年1月29日 (日) 23時43分

非常に残念です。
ウチの柴犬は15,6歳まででしたが大型犬では
結構な長生きになりますね。
かなり大事にされてたみたいですので犬も幸せだったのではないかと…

投稿: カレー公爵 | 2012年1月31日 (火) 02時05分

★カレー公爵さん
大事にしてたかな~?(笑)
まあ、UP家風の可愛がり方ってことで許してもらおうかな。
命あるもの、いつかはと、誰もが頭では分かっていますけど、、、
息子も名古屋から帰ってきて、一晩泣き明かしたみたいです。
娘もアトピーがひどくなっちゃって、大変でした。
やっぱり、それだけ愛されていたってことで、ヤツは幸せだったと思うことにしています。

投稿: UP | 2012年2月 2日 (木) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月1日 | トップページ | 家族が遊びに来ています »