« 山陰走ってきました(1日目) | トップページ | 山陰走ってきました(3日目) »

山陰走ってきました(2日目)

2日目は、下関観光から。


まずは、火の山展望台へ。

Dsc00779


いい景色です♪

ここは、第二次大戦の名残が色濃く残っています。

Dsc00801
28インチカノン砲の砲台跡。

射程距離は7,800メートルだそうな。


他にもいくつかの砲台跡が残されていました。

Dsc00784

これは大和の砲弾のレプリカ。
射程距離は43,000mとダントツ。
飛行機相手ではどうしようもありませんけど。

で、坂を下って、こちらまで。

Dsc00803

Dsc00806

Dsc00807

5月2日は、何か催し物があるようです。
平家の子孫が集まるんだとか。。

ここから、自転車を降ろして、ポタリング開始。

Dsc00822

壇ノ浦を経て、みもすそ川公園へ。

こちらでは、幕末の長州砲が飾ってありました。

R9を挟んで反対側は、

Dsc00826

九州まで歩いて行けます。

Dsc00829

かったるいので、境界線まで歩いて行って、折り返してきました。
自転車乗っちゃダメなんだそうな。

地上へ戻り、赤間神社の駐車場へ戻って、いざ萩へ向けて出発です。


お昼に途中の道の駅で、初めて瓦そばを食してみました。

Dsc00838

瓦の上に乗ってるだけで、何のヘンテツもないそばだと思っていましたが、熱い瓦の上に乗ったそばがパリパリしていて、牛肉の風味と相まってめっちゃ美味しかったです。

もう一回食べたいな~

で、下関から中国道を経て1.5時間ほどで萩到着です。

ちょうど萩焼祭りをやってて、嫁さんが娘夫婦と息子のお土産をGET。

松陰神社前の駐車場で自転車を降ろして、ポタ開始。

まずは、

Dsc00840

Dsc00842
今をときめく、松下村塾です。


自転車をちょっと走らせて、伊藤博文の生家と別邸へ。

Dsc00848

別邸は東京の大田区にあったんですけど、取り壊しの予定があり萩に1/3のみ移されたんだとか。

また自転車乗って、吉田松陰、久坂玄瑞、高杉晋作などが眠っているお墓まで。

Dsc00853
坂の上にあって、自転車漕ぐのがたいへんでした。

お墓を映すのははばかられると思ったので、ちかくの吉田松陰生誕の地の銅像です。

ここから、約4キロ走って、城下町へ。

Dsc00854

Dsc00856

高杉晋作や木戸孝允の生家など、すぐ近くにあるんですね。
どこも百円のお金が必要なんですけど、段々面倒くさくなってきたので、門の前の写真だけに。

で、自転車をクルマに積んで、次の目的地へ。。

萩一帯を見渡せる田所山の展望台まで。

Dsc00871
大河ドラマですっかりおなじみの風景ですけど、観光客は誰もいませんでした。

本当は萩の反射炉も行こうかと思ったんですけど、時間が足りなくってパス。
世界遺産への申請をしていることは知っていましたが、タイムリーな話題だったので行ってみればよかったかな?

さて、一路津和野まで。

Dsc00887

Dsc00890

時刻は午後6時を過ぎてしまい、本当は萩城址までリフトで登ってみたかったんですけど、本日の営業は終了。。。仕方なくパスしました。

そこは、さだまさしの「案山子」のモデルとなったところです。

ここでビジネスホテル一泊。
しかし、観光客は昼間しか訪れないせいか、夜はお店が殆ど開いてません。
何とかお好み焼き屋さんをみつけて、晩御飯にありつきました。

ここと、あと数軒しかなかったので、満席です。

2日目おしまい

|

« 山陰走ってきました(1日目) | トップページ | 山陰走ってきました(3日目) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ポタリング」カテゴリの記事

DAHON」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

LEVORG」カテゴリの記事

コメント

いい歴史散歩ですね…車に自転車は理想的ですねぇ、山口もバイクで行ってみたいなぁ。
瓦そば意外と美味しいですよね…一応大阪で食べれますよ(笑

投稿: カレー公爵 | 2015年5月 9日 (土) 12時00分

★カレー公爵さん
ええ、クルマに自転車、そのためにREVORGを買ったようなもんです。
瓦そば、カレーさんのブログ見てて食べてみようって気になりました。
美味しいですよね♪

投稿: UP | 2015年5月 9日 (土) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山陰走ってきました(1日目) | トップページ | 山陰走ってきました(3日目) »