« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

尾瀬ヶ原ハイキング2日目

朝4時、ドタドタ、バタバタ、ガシャン、、、と隣の部屋の人が10分間の大騒ぎの上で出ていきました。
燧ケ岳アタックでしょうね。

この日の燧ケ岳は、こんな感じだったようです。

すばらしい景色ですね。

さて、折角起きたので、朝靄の尾瀬ヶ原を。。。

Dsc03854

Dsc03857

Dsc03862

Dsc03865

Dsc03866

ほんの少し風があるんですけど、その方向が変わるたびに尾瀬ヶ原の表情が変わります。

Dsc03864

4:15から5:40まで外で日の出を待ってたんですけど、これ以上待ってると朝ごはんに出遅れます。
後ろ髪ひかれる思いで小屋に戻ります。

朝ごはんを食べて、6:50出発。

最短ルートで鳩待峠まで戻って、帰宅の予定です。

Dsc03880

竜宮をすぎたところで、尾瀬ヶ原一番の水芭蕉の群生が。

Dsc03883

山ノ鼻まで1:20、予定より30分ほど早く戻ってきました。
当初11:00のバスの予定だったんですけど、これなら10:20のバスに乗れそうです。

1時間で鳩待峠へ登ってきました。下りよりも早かったぞ。まあ、荷物がかなり軽くなったからね。

戸倉温泉まで戻ってきて、旅館でクルマを預かってもらったついでに着替えされてもらって、11時に出発。
途中、R120は「とんかつ街道」って書いてるのでとんかつ屋さんで昼食。
”真田なんちゃらとんかつ定食”ってヤツを注文したんですけど、カツの量がハンパなくって、1人前を奥様と分けて食べてきました。

帰りは、ただひたすら高速で移動。高速代9,200は高いなあ。。

| | コメント (0)

尾瀬ヶ原ハイキング1日目

朝7:50のバスに乗って、いよいよ鳩待峠へ向かいます。
25分ほどで到着、8時30分頃から歩き始めます。

Dsc03885

入ってすぐ、

Dsc03717

山道は雪だらけ。

KINさんたちが昨年行ったブログを参考にしてたんだけど、全く参考にならない状況でした(笑)

でも、空は、、、

Dsc03720

雲一つない澄み切った青空♪

下っていくと、

Dsc03727

雪解け間もないところから、水芭蕉が出てきてます。

山ノ鼻へ降りてきて、

Dsc03731

こりゃ6月間近の絵じゃないですね。

今日の宿泊場所、見晴台の弥四郎小屋を目指します。

本日のルートは、牛首分岐から東電小屋を経て、見晴台まで。
のんびりと写真を撮ったり、景色を楽しみながらのユルユルなハイキングです。

Dsc03763

前を行くのは、ウチの奥様。。
気候も良くって、足取りが軽いようです。

後ろを振り返ると、

Dsc03774

逆さ至仏山。

Dsc03787

あらら、水芭蕉がもがれています。
熊の仕業でしょうか?熊の大好物だとか。

Dsc03791

ワタスゲの花が咲いています。
ワタスゲの季節にも来てみたいな。

Dsc03793

池塘に浮かぶ、逆さ燧ケ岳。ちょっと雲が出てきましたね。

この日は暑くなってきて、半そで1枚で歩くのがちょうどいいかも。


Dsc03797

ヨッピ吊り橋を経て、東電小屋前まで。

Dsc03810

ここまで来ると、殆ど人がいません。

Dsc03805

水芭蕉も流れのある水路沿いにあるだけ。
湿原一面に水芭蕉が咲いていると想像してきただけに、正直ちょっと肩透かしを食らった恰好です。

東電小屋を越えると雪が多く残っていて、

Dsc03814

今日イチの水芭蕉の群生地帯となりました。

Dsc03822

ネコヤナギの芽が吹いてます。

Dsc03819

おや、水芭蕉の赤いのか??

ザゼンソウでした。

Dsc03830

ところどころで、リュウキンカも可憐に咲いています。

Dsc03823


橋を渡って、もう少しで見晴台へ。

途中、

Dsc03831

写真がピンボケでよくわかりませんけど、キツネ、

Dsc03833


タヌキに会いました。

そんなこんなで、見晴台到着、15時前。

Dsc03842


夕食はハンバーグ定食と山小屋にしては豪華かな。
4畳半に2人だけの個室です。
平日特権でしょうね。

夕飯後、外で夕暮れ時を楽しみます。

Dsc03840

Dsc03844

Dsc03843

実は、重たいメをして、発泡酒を持参してきました。

Dsc03839

雪で冷やせば、すぐ冷たくなるよね。。。と、質量の関係かなかなか冷えません。
取り出したら汚れてたので、結局、

Dsc03847

清水で洗って置いておいたら、スグ冷えました。
この清水、飲めるんですよね。

で、9時消灯前、

.
.
.
.
.
.

続きを読む "尾瀬ヶ原ハイキング1日目"

| | コメント (0)

尾瀬ヶ原ハイキング0日目

今年は勤続35年で5日間のリフレッシュ休暇が支給され、これを利用して尾瀬ヶ原へ嫁さんとハイキングしてきました。
お泊りでの夫婦揃ってのハイキングは初めて。
なので、余裕を見て28日(日)を入口の戸倉温泉で一泊、29日(月)に尾瀬ヶ原へ入り見晴台で一泊、30日(火)は尾瀬ヶ原縦走して帰宅、の予定です。

朝8時出発、なるべく下道で移動します。

GWに沼田から帰宅したルートをほぼそのまま逆トレース。

GWからほぼ1か月を過ぎ、色濃くなってきた新緑を楽しみながらのドライブ450キロです。

沼田からR120へ入り、吹き割の滝へ。

ちょっとしたハイキングコースがありますので、ちょっと歩いてみることに。

Dsc03681

上からみた吹き割の滝。。

Dsc03694

Dsc03701

Dsc03703

なかなか水量も多く、迫力があってよかったです。

ここから約30分の本日の宿まで。
どうやら今日は我々夫婦のみの宿泊のようです。

お宿は、まあいわゆる「昭和の旅館、温泉宿」ですな。

明日の尾瀬は空いてるのかな?

| | コメント (0)

東北旅行4、5日目(裏磐梯、日光、沼田、帰宅)

5月2日、昨日の元同僚との楽しい会話とお酒のときに、地元ならではの情報をゲットしたので、予定してたルートをちょっと変更しました。
彼からは会津若松の史跡を色々勧められたんですけど、今日は東照宮の陽明門を見たいので、ちょっとだけ付け加えます。

まず、ゴールドラインを走って磐梯山を眺めながら、

Dsc03459_2

リステル猪苗代にほど近い桜並木を見に行きました。

Dsc03465_2

はい、情報どおり満開でした。
さて、ここから30分ほどの五色沼へ向かいます。

毘沙門沼近くの駐車場へ車を止め、靴をハイキングシューズに替えて、3.6キロのハイキングコースへ。

Dsc03474_2

Dsc03492_2

Dsc03523_2

Dsc03535_2

Dsc03543_2

Dsc03549_2

いやあ、天気の良さ、背景の雪をまとった山と相まってベストな景色です、きれいです。

ときおり雲がかかると、沼面の色がくすんじゃうんですよね。
天気のいい日でよかった。

毘沙門沼から入って出口の柳沼まで、約1.5時間。
ここから出発地までバスがあるんですけど、40分ほどの待ち時間があります。
軽い下り坂なので1時間かからずに戻れるでしょうと、またハイキングコースを歩いて駐車場まで戻りました。

でも、雪解け間もないところですので、散策道は

Dsc03493_2

こんな感じです。

頑張って歩いて、予定通りほぼ1時間で駐車場まで戻ってきました。

檜原湖沿いに有名な塩ラーメンのお店があるとの情報を劇推しされましたので、行ってみましょうか。
どうやらこのあたりは山塩がとれて、その塩でラーメンを作ってるんだとか。

。。。。と、17キロ30分かけて訪れましたけど、火曜定休日でしたorz
あらら、1時間のロス。
気を取り直して、猪苗代インターそばの喜多方ラーメン屋さんでお昼に。

Dsc03556

もう1時になります。
日光東照宮は観覧修了時刻5時まで、4時半で入場終了となってしまいますので、急いで向かいます。

東照宮に近づくと渋滞。。。
お土産屋さんの駐車場でお金を払って、東照宮へ向かいます。

Dsc03557

3月に改築が終わった陽明門、

Dsc03573

すばらしい、の一言ですね。

宮内ひと通り散策して、写真をパチパチ撮りまくって、

Dsc03566

Dsc03605

お守りをお土産代わりに購入してたら、5時過ぎてます。
お守りも、陽明門改築記念で今だけ、とか、ここでしか入手できない、とか、巧みな言葉に乗っかって買ってきてしまいました。

静岡にある久能山東照宮へは何度か行ったことがあるので、同じような感じかと思いきや規模が大きく違ってますね。

とっても感動しました。

駐車場へ戻って、次はいろは坂を登っていきます。

Dsc03645

華厳の滝。。。こんなにショボかったっけ?

駐車場代300円がもったいないです。

そして、竜頭の滝。

Dsc03653

Dsc03662

こっちは迫力がありますね、華厳の滝のほうが有名なのに。

R120の夜道を沼田へ抜け、今日の宿は前橋で。
夕食を済ませて9時半到着でした。
目一杯遊んじゃったな。



続きを読む "東北旅行4、5日目(裏磐梯、日光、沼田、帰宅)"

| | コメント (0)

東北旅行3日目(山形、蔵王、会津若松)

IEでブログ書いてたんですけど、3回もフリーズしちゃいましたので、もう使わないっ。
何か最近安定度が悪いよね。

では気を取り直して3日目5月1日の日記、行きます。

朝7時に一関の宿をたって、一路東北道から山形道で山寺へ。
ここも楽しみにしていたところです。

Dsc03388

約30分で奥の院へ。
その後、いわゆる「山寺」っぽいところを巡って、

Dsc03361


Dsc03348

Dsc03365

下ってきて、お腹空いた。。

で、

Dsc03390

山形のうどん、「麦きり」と10割蕎麦をいただきました。

どちらもシコシコで美味しい♪

おおっと、こんなところに松尾芭蕉サンが。

Dsc03396



さて、今度は蔵王の御釜を目指します。
実は、今日は全国的に雨の予報だったんですけど、福島県までは雨、宮城・山形以北は曇り程度の予報に変わってました。
気になって蔵王のレストハウスにあるライブカメラを覗いてみたら、御釜がなんとか見えています。
。。。ということで、向かいましょう。
エコーラインを登っていくと、


Dsc03406

見て見て、この雪の壁!5mぐらいありますよね。
ここで、浜松ナンバーのトアイアンフボンネビルさんとお話。
去年も来たんだけど、その時は雨だったんだって。

で、御釜は、、、

Dsc03408

霧の中。。。

Dsc03409

時たま少し霧が晴れて若干見えそうになるんですけど、またすぐに隠れてしまいます。

15分ほど粘りましたけど、気温が2度とかなり寒いので退散することに。

登ってきた道を戻って山形側に。

ここから下道で会津若松を目指します。

米沢市を抜けて福島県境手前の道の駅で休んでる時に、「カモシカ」見かけました。


Dsc03418

メスですね。

実は以前静岡の安倍峠を抜けてる時に、オスを見たことがあるんですけど。
しかし、国道のすぐ脇にこんなのがいるなんて。

会津若松へは5時過ぎ到着。

Dsc03444

Dsc03435


残念ながら天守内部へは入場できず、外を巡るだけでした。

Dsc03456

この方の役をやった、

Dsc03451

綾瀬はるかさんが植えた桜がありましたよ。

今日は会津若松で宿泊。

ここには昔一緒に仕事した同僚がいます。

電話したら、「一緒に飯食おう」ってことになって、久しぶりの再会に乾杯♪
その後は自転車談義で盛り上がっちゃいました。

明日は北関東です。

| | コメント (0)

東北旅行2日目(平泉)

4月30日は奥州平泉へ。

朝、ホテルを7:30に出発、さて本日はこの旅行のメインの平泉へ。

9時に毛越寺駐車場到着。

早速お参りです。

Dsc03262


2時間ほど散策して、今日も自転車持ち出して市内巡りに繰り出します。

まず、お昼が近かったので、

Dsc03278
駅近くのお蕎麦屋さんで、わんこそばです♪


麺がシコシコしてて、とっても美味しいです。

さて、お店を出発して、

Dsc03282

Dsc03281

柳之御所、

Dsc03283

と巡って、源義経最期の地、高館義経堂へ。

Dsc03287

Dsc03284

Dsc03285

そして、メインの中尊寺へ。

Dsc03289
まずは弁慶堂へ。

Dsc03291
中尊寺本堂から金色堂へ。

Dsc03297
と、その前に讃衡蔵で宝物の数々を見学します。

金色堂もすごいですけど、讃衡蔵に展示されてる宝物が見事ですよ。
特に「金銀字交書一切経」にカンゲキ!


さて、ゆっくり見学してたらお時間が大幅に過ぎてしまい、15:00近くになってしまいました。
達谷窟毘沙門堂へ自転車で行こうと思ってましたが、クルマを止めてある毛越寺駐車場は17:00で閉まってしまいます。


自転車を諦めてクルマで移動。

Dsc03310

写真では見てましたが、実物は数倍迫力が。

ちょうど午後四時に掛かってたので、

Dsc03313

鐘が鳴ってます。

本日は、ここまで。

一関のお宿まで。

 

| | コメント (2)

東北旅行1日目(仙台)

4月29日の日記です。

GWのお休みを利用して、念願の東北方面を嫁さんと旅行してきました。
企画は、1回目はインドネシア勤務時に一時帰国を利用して訪問しようと思いましたが、帰国が延期となりお流れに。
2回目は、昨年のGWに企画しましたが、嫁さんの体調が思わしくなく断念。
そして今回、3度目の正直で念願が叶いました。

関東方面の渋滞を考慮して、28日に佐野藤岡まで移動、今日は高速を利用して仙台まで。
11時着、駐車場にクルマを止めてDAHON君で市内散策です。

Dsc03200

まずは、

Dsc03202

Dsc03208

や市内の景色を見て、仙台を代表するお土産、

Dsc03211

を食して、次行きます。


自転車で走ること15分。
大崎八幡宮へ。

Dsc03216

パンパン、とお参りして次行きます。

約30分の移動で、伊達正宗が眠っている、瑞宝殿まで。

Dsc03228

Dsc03229

宝物殿なんかも見学してきました。



さて、ほぼ10キロのポタリングで駐車場まで戻ってきました。
次行きます。

日本三景のひとつ、松島まで。
最後の観光船が4時に出ますので、それに乗船します。

Dsc03235

Dsc03261

Dsc03246

Dsc03257

午後は天気がイマイチで、パラパラと雨も降ったりしたんですけど、そのおかげでキレイな虹がかかりました♪

5時過ぎに松島を出て、多賀城で本日のお宿。
夜は仙台牛タンを食してきました。

牛タンそのものも美味しかったんですけど、オックステールスープ、牛タンの赤ワインシチューが絶品でした。

特に牛タンのシチューには思い入れがあり、同級生がやってたレストランにこのメニューがあって訪問時には必ず注文してたのですが、彼が亡くなってしまいもう食べられないと残念に思っていました。
旅先で同じ料理に出会えて、とてもうれしかったです。

今日はここまで。

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »