« 尾瀬ヶ原ハイキング1日目 | トップページ | ご近所ツーリング(5/31) »

尾瀬ヶ原ハイキング2日目

朝4時、ドタドタ、バタバタ、ガシャン、、、と隣の部屋の人が10分間の大騒ぎの上で出ていきました。
燧ケ岳アタックでしょうね。

この日の燧ケ岳は、こんな感じだったようです。

すばらしい景色ですね。

さて、折角起きたので、朝靄の尾瀬ヶ原を。。。

Dsc03854

Dsc03857

Dsc03862

Dsc03865

Dsc03866

ほんの少し風があるんですけど、その方向が変わるたびに尾瀬ヶ原の表情が変わります。

Dsc03864

4:15から5:40まで外で日の出を待ってたんですけど、これ以上待ってると朝ごはんに出遅れます。
後ろ髪ひかれる思いで小屋に戻ります。

朝ごはんを食べて、6:50出発。

最短ルートで鳩待峠まで戻って、帰宅の予定です。

Dsc03880

竜宮をすぎたところで、尾瀬ヶ原一番の水芭蕉の群生が。

Dsc03883

山ノ鼻まで1:20、予定より30分ほど早く戻ってきました。
当初11:00のバスの予定だったんですけど、これなら10:20のバスに乗れそうです。

1時間で鳩待峠へ登ってきました。下りよりも早かったぞ。まあ、荷物がかなり軽くなったからね。

戸倉温泉まで戻ってきて、旅館でクルマを預かってもらったついでに着替えされてもらって、11時に出発。
途中、R120は「とんかつ街道」って書いてるのでとんかつ屋さんで昼食。
”真田なんちゃらとんかつ定食”ってヤツを注文したんですけど、カツの量がハンパなくって、1人前を奥様と分けて食べてきました。

帰りは、ただひたすら高速で移動。高速代9,200は高いなあ。。

|

« 尾瀬ヶ原ハイキング1日目 | トップページ | ご近所ツーリング(5/31) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

LEVORG」カテゴリの記事

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尾瀬ヶ原ハイキング1日目 | トップページ | ご近所ツーリング(5/31) »