« 2回目の尾瀬ケ原(6月22日:2日目) | トップページ | ロング2回目行ってきました »

2回目の尾瀬ケ原(6月23日:3日目)

尾瀬3日目、梅雨時なのにここまで天気が非常によろしいです。
今日は、昨晩山ノ鼻ビジターセンターのスライドショウの中で紹介があった、研究自然園でのレクチャー会が7:15からあるので、それに参加してから鳩山峠経由で帰路につきます。

さて、まずは朝4:30の尾瀬ヶ原。

Dsc05178

Dsc05179

Dsc05188

Dsc05190

本日は、朝靄登場です♪

誰もいない尾瀬ヶ原を2人占め♪♪

この時期ならでは、なんでしょうね。

朝ごはんをいただいて、名残惜しく少しだけ再度尾瀬ヶ原散策。
7時ごろ集合場所まで。

山ノ鼻はケータイがつながります。
見晴ではスマホはつながったとのこと。

洗面所ではお湯も出ますし、民宿なんかと変わらないですね。

7:15より職員の方から40分ほど説明を聞きながら、研究自然園を回ります。

この2日たくさん咲いてたコバイケイソウやレンゲツツジには毒があって、シカも食べないんだとか。

その他、カキツバタとヒオウギアヤメの見分け方、ミズバショウが本来咲いてないところに育っている理由、尾瀬ケ原は泥炭層で構成されていて、その深さは5mに及ぶこと、草木が腐って分解されずに堆積していること、などなど、昨日のスライドショウと合わせていろいろ勉強となりました。

これは山ノ鼻に泊まらなかったら説明を受けられなかったですね、ラッキーです。

さて、帰りましょう。

1.5時間ほどかけて鳩待峠へ。
ここから乗合タクシーで戸倉へ戻ってきました。

戸倉で日帰り温泉につかって疲れを取り、11時半にクルマへ乗り込みます。
こちらも、誰もいません。

途中吹き割の滝へ寄り、また、

Dsc05210

とんかつ街道なので、とんかつを食して高速に乗って帰ってきました。

高速に乗った途端に雨が降り出し、厚木~静岡は大雨。
クルマなので移動中に降られたところで、影響なし。

実家到着6時45分、表示燃費は行きが14.5km/L、帰りが17.5km/Lでした。

クルーズコントロールで高速走ると、もう装備されてないクルマは乗れないかも。

|

« 2回目の尾瀬ケ原(6月22日:2日目) | トップページ | ロング2回目行ってきました »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
この季節の尾瀬はヨカでしょうね~。
お父上との二人旅というのもなかなか、親孝行ですな。

クルーズコントロールの楽さには激しく同意です。
ドライビングの楽しさとは相入れない装備かと思いますが
移動手段としてのクルマなら最高な装備ですよね。

投稿: yosh | 2018年6月27日 (水) 21時37分

★yoshさん
ええ、今の尾瀬はとってもいい季節ですよ~。
でも閑散期なんですわ。
クルーズコントロールで400キロだったんですけど、全く疲れないですね。
ドライビングの楽しさですか?パドルシフトもまともに使えないので、関係ないかな??(笑)

投稿: UP | 2018年6月28日 (木) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2回目の尾瀬ケ原(6月22日:2日目) | トップページ | ロング2回目行ってきました »