« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

ツーリング行ってきました

久しぶりのツーリングです。

今回は(も?)、紀伊半島へ。

お仕事をおサボして、5月30日木曜日、朝4時半出発。

今回はNAXCO中日本の伊勢道プランを利用してのツーリングです。

R23豊明ICから高速へ。。。
伊勢プランはこのICから伊勢方面へ向けての、乗り降り放題二日間。
まあ、今日1日しか使いませんけど。

気温が、朝出るときは15度、途中で11度に下がってきました。
高速乗る前に1回、高速に乗ってすぐに1回、トイレ休憩。
その後も1時間も走らないうちに休憩を入れて走ります。

そんなこんなで、勢和多氣IC到着7時半過ぎ。

ここからK38~R42~K68~R260でワインディングを楽しみながら、いつものマンボウ道の駅へ。

Dsc06211

紀伊長島~尾鷲はいつもの無料自動車道でサクッと移動。
ここから大好きなR311へ。
Dsc06212


見て見て、この青空、新緑の豊かさ、青い海。。まるで絵葉書のようですね。

気持ちイイ、心洗われます。

久しぶりに二木島港へ。

Dsc06223


10時半過ぎにR42へ合流、熊野灘です。

Dsc06224 

さあ、今回のツーリングの主目的の、熊野市の和食屋さんへ。

。。。






続きを読む "ツーリング行ってきました"

| | コメント (4)

九州旅行4日目

4月30日、平成最後の日を九州で迎えました。

今日の天気は、小雨模様から段々回復傾向とのことです。

まずは海の中道から志賀島へ行ってみましょう。

ここには、金印が出土した場所があります。
Dsc06074

Dsc06076

2.3センチ四方の小さなものなんですね。
これはレプリカですけど。

島をぐるっと周ってみました。
Dsc06079

Dsc06080 






次は日本三大カルストの平尾台にある千仏洞窟へ。
Dsc06121

Dsc06117

霧がスゴ過ぎ!

これで少し晴れて来てますけど、一時は視界20mぐらいかな。


で、 千仏洞窟です。

Dsc06104

Dsc06092

Dsc06106

Dsc06081

Dsc06112

Dsc06099 


アドベンチャー感満載(笑)

洞窟の中が水路みたいになっていて、サンダル持って行ったんですけど、
水の温度が年中14~5度ってことで、寒すぎます。

夏はいいですね。

ここからまわりそこなった門司へ再度向かいます。

駐車場は、ここも海のすぐ横。

Dsc06146
長崎でみた帆船かな?


お昼すぎてますので、門司の名物らしい焼きカレーを食しましょう。

連休の大賑わいの影響を受けて、1時間待ちでようやく2時半にありつけました。

Dsc06123

まあ、キレイなお姉さん3人で切り盛りしてたので、OKでしょう。(大甘)

九州鉄道博物館へ。

Dsc06141

Dsc06135

Dsc06128

Dsc06139

Dsc06140

Dsc06133

なつかしいですね。

ウチの嫁さんは、この寝台特急さくらに乗って、別府温泉へ来たそうです。


Dsc06144

明治時代の列車の客室。

なんと畳敷きです。(驚)

なんだかんだと3時間も過ごしてしまいました。

ここで九州ともお別れ。

今日のお宿は山口県周南市。

10年前の旅行でも利用したホテルです。


翌、5月1日はひたすら帰宅。


7時前にホテルを出て、広島から中国道をチョイス。

高槻~大津まで渋滞しましたが、ほかは問題なく、4時前に自宅到着です。




| | コメント (0)

九州旅行3日目

4月29日、昨夜から雨模様となりました。

今日は、今回の旅行の主目的の、「軍艦島ツアー」へ参加します。

九州旅行を決めたときに宿は取ったのですが、軍艦島ツアーの予約はしませんでした。

当日で大丈夫だろうと思って。

1か月ぐらい経ってインターネットで調べてたら、上陸ツアーは既に満席。
あ~あ、やっちまった!と思ってさらに調べたら、上陸はしないけど周遊ツアーはまだ残ってます。
急いで予約して、何とか目的を果たしました。

朝9時に乗船手続き、9時半出航です。
Dsc05967


最初は長崎湾の案内。

昨日も写真に撮りましたが、大型客船に産業遺産のクレーンなど、話題に事欠きません。
Dsc05970

Dsc05976

Dsc05974

Dsc05980


このバースのどこかで、戦艦武蔵が建造されたとか。

Dsc06052

と、島の陰から軍艦島が見えてきました。


Dsc05993


Dsc06002
Dsc06017

Dsc06013

住居、学校、病院はもちろんのこと、神社やパチンコ屋などの娯楽施設もあったようです。

まあ、炭鉱なので命がけですしね。

Dsc06004 

全景は、やっぱり軍艦ですね。

Dsc06042

いくつかの、ほかのツアー船や上陸船も来てました。

往復含めて2時間のツアーも終わり、11時半に長崎港上陸。


お昼ご飯を食べて、大浦天主堂へクルマで向かいますが、近隣の駐車場はどこも満杯。

雨がかなりひどくなってきましたので、観光を諦めて福砂屋で長崎カステラを買って、本日のお宿がある博多までひとっ走り。

夜は中洲の屋台を楽しんできました。

Dsc06071


今日は、ここまで。




| | コメント (0)

九州旅行2日目

  天気予報では、ここ数日で雨の降らない日は今日(28日)までとのこと。

当初の予定を変更して、最初から長崎県を目指すことにします。

まずは、佐世保の人気スポット、九十九島まで。

Dsc05882  
Dsc05885
Dsc05883
いくつかある展望台のうち、

 ・高いところにあって
 ・クルマでも行けそうなところ

ということで、展海峰をチョイス。

結果、◎でした♪

キレイですね~、ほかの展望台にも行ってみたいけど、時間もないので佐世保市内へ戻ってお昼ご飯にしましょ。

まあ、佐世保ですから、


Dsc05902

はい、佐世保バーガーです。

おいしかったけど、¥1,000の価値あるかな??

Dsc05901

場所はこのお店。

こんな感じのバーガーショップが至る所にあります。

歩いてる人たちも、米国人っぽい人がたくさん。


ちょっと他の都市では経験できない雰囲気でした。

さて、ここから長崎市へ向かいます。今回の旅のメインです。

長崎にはもう35年以上前に訪れたことがありますけど、ほぼ忘れてます。

まずは出島まで。

駐車場は、港のすぐ隣。
Dsc05903
帆船が泊まっています。

出島までは、徒歩5分。
Dsc05920

Dsc05905

Dsc05907

Dsc05919
Dsc05914

Dsc05915

Dsc05916
この木はバタビア、現在のジャカルタから持って来た、現存のもので樹齢300年超だとか。

Dsc05908

これは、出島のミニチュア。
Dsc05922_1


このしるしの左側は出島の跡、右側は海だったようです。

出島の案内1時間を含めて、3時間も過ごしてしまった。

なかなか楽しかったです。


5時半になりました。


そろそろお腹も空いてきたので、夕ご飯にしましょう。

Dsc05909

Dsc05911


中華街でお食事。

もちろん、皿うどんと長崎ちゃんぽんに加え、チャーハンを嫁さんと2人で分けて。


お店はこちら。

Dsc05912


逆さまから読むと。。。。

Dsc05913


です(笑)。

日も暮れてきました。

さて、『新世界三大夜景』の長崎の夜景でも見に行きましょう。

目指す場所は、稲佐山山頂。
中腹駐車場より、シャトルバスに乗り込みます。

ちょっと雨模様ですけど、何とか見られそう。

 

Dsc05960

Dsc05938

。。。と、こんな感じで絶景です♪


Dsc05936

これは、世界遺産のクレーン。
ちょっとぼけてますけど。
左上の豪華客船は、EUROPE2。
明日は福岡とか。



Dsc05939


個々の夜景は、川の流れのように左上から右に向けて下っています。

いやあ、お見事。



しばらく堪能して、1時間後に下山してホテルのある大村市へ。

今日はここまで。

| | コメント (0)

九州旅行行ってきました(1日目)

今年のGWの旅行は九州北部へ。

九州へはこの10年ほどで3回目です。

4月26日(金)の夕方にシフォンをペットホテルへ預けて、27日の朝4時出発です。

四日市~亀山の新名神が開通しましたので、きっと神戸までは渋滞なしでしょう、と走り出しましたけど、名神合流の草津JCTで7キロの渋滞。

ここの渋滞はあまり聞いたことがなかったように思いますけど、東名阪がスムーズに通れるようになったので新たな渋滞箇所が出てきたのかな?
2023年の全線開通が待たれます。

草津の渋滞を無事通り抜け、今度は高槻からの新名神を走り、スムーズに抜けられました。

神戸JCTから山陽道を予定してましたが、神戸方面が渋滞、岡山県内でも渋滞が始まっています。

なので、中国道を選択。

中国道は、基本高速ワインディングが約550キロ続いている感じ。

山陽道より40キロぐらい長くなりますけど、まあ渋滞がなければOKですね。


ってことで、14時頃下関PA到着です。
Dsc05820 

Dsc05828

14時半に対岸の門司到着。

で、めかり展望台まで。
Dsc05832 

Dsc05866_1

前回下関へ来た時に、みもすそがわ公園の前から、地下歩道を通って門司との境目まで歩いてみましたので、今回は門司側から歩いてみることに。


Dsc05838  

下関まで歩いて、また門司まで戻って来ました。

地上まで戻ってきたら、、、

Dsc05858

貨物船がバイクを追いかけていますね~

Dsc05865


って、見えちゃいます(笑)

こんな感じで見えるところは、世界広しといえどもここだけでしょうか。


さて、門司港レトロなんてものがありましたので、ちょっと寄ってみました。

Dsc05871

Dsc05874

Dsc05878

Dsc05879

Dsc05881

でも、4時半を過ぎていて、受け入れは4時半までみたい。

仕方なしに、外観だけ見学して、小倉のホテルまで。


今日はここまで。

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »